「屋島ドライブウェイ」21日から無料化 初日は標高にちなんだ記念品配布も

「屋島ドライブウェイ」21日から無料化 初日は標高にちなんだ記念品配布も

屋島山上からは瀬戸内海なとが一望できる(画像:高松市)。

高松市の有料道路「屋島ドライブウェイ」の通行料が、2017年7月21日から無料化されます。

山上駐車場は300円

 高松市(香川県)は2017年7月21日(金)から、「屋島ドライブウェイ」(長さ約3.7km)を無料化します。

 屋島ドライブウェイは屋島山上に至る有料道路です。普通車の場合、往復630円の通行料がかかります(片道設定なし、山上の駐車場は無料)。途中には、実際は上り坂なのに下り坂のように見える「ミステリーゾーン」も存在します。

 今回、観光振興などを目的にこの道路の通行料が無料化されます。ただし山上の駐車場を利用する場合は、普通車300円が必要です(送迎など駐車しない場合は駐車料不要)。

 通行時間は午前6時30分から22時まで。なお、無料化初日は記念イベントとして、屋島の標高(292m)にちなんで1から292までのシリアルナンバーが入った記念品の配布や、キャラクターによるお出迎えなどが予定されています。

関連記事(外部サイト)