クルマのコーナーポール、数を減らした理由 カメラなど運転サポートする機能が増加

記事まとめ

  • クルマのコーナーポールは、前方の車両感覚の把握を補助するため左前方に装着される棒
  • かつてはクラウンやセドリックなど、ボンネットが長いセダンによく装着されていた
  • 前方カメラなど安全運転をサポートする機能が増えたため選ぶ理由が少なくなったよう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております