サイクルトレインで伊勢志摩のサイクルフェスへ 大阪や名古屋発のツアー 近鉄

サイクルトレインで伊勢志摩のサイクルフェスへ 大阪や名古屋発のツアー 近鉄

過去に開催されたツアーのサイクルトレインの車内(画像:近鉄)。

2017年11月に開催される「第4回伊勢志摩サイクリングフェスティバル」にあわせて、近鉄が「サイクルトレイン」を運行します。

伊自転車メーカーのグッズも当たる

 近鉄が2017年7月31日(月)、三重県志摩市で11月26日(日)に開催される「第4回伊勢志摩サイクリングフェスティバル」にあわせて、大阪や名古屋からサイクルトレインを使ってたツアーを開催すると発表しました。

 サイクルトレインとは、自転車を車内に持ち込んで目的地に向かうことのできる列車のことです。ツアーの出発日は11月25日(土)。定員は大阪方面発、名古屋方面発それぞれ120人(大阪方面発は、大人のみ参加可能)です。価格は大阪上本町発が1万2680円、近鉄名古屋発は1万2140円(大人)、1万380円(子供)です。

 大会への参加のほか、ツアー参加者を対象に、大会に協力するイタリアの自転車メーカー「Bianchi(ビアンキ)」のグッズが当たる抽選企画も行われます。申し込みは、近鉄各駅営業所まで。

 近鉄では、志摩地域で健康やスポーツをテーマとした滞在型観光地の形成を目指しており、「志摩ロードパーティハーフマラソン」や「伊勢志摩ツーデーウオーク」などのスポーツイベントのプロモーションや情報発信を積極的に行っていくとのことです。

【写真】過去のツアーで使用されたサイクルトレイン

関連記事(外部サイト)