「JR九州列車マスキングテープ」が発売 「ゆふいんの森」から「SL人吉」までデザイン

「JR九州列車マスキングテープ」が発売 「ゆふいんの森」から「SL人吉」までデザイン

「ゆふいんの森」がデザインされた「JR九州列車マスキングテープ」(画像:JR九州)。

「JR九州列車マスキングテープ」が発売。列車のイラストや停車駅名、ご当地名物や風景などがデザインされています。

『鉄聞』製作スタッフ監修、全6種類

 JR九州商事は2017年10月5日(木)、「JR九州列車マスキングテープ」を17日(火)から発売すると発表しました。

 テープの柄とパッケージは、JR九州東京支社が発行する月刊フリーペーパー『鉄聞(てつぶん)』の製作スタッフが監修。色鉛筆で描かれた列車のイラストを使用しています。そのほか、列車のイラストや停車駅名、ご当地名物や風景なども随所に描かれています。全6種類。各マスキングテープのデザインは、次のとおりです。

●15mm×10m
・「ゆふいんの森」
・「指宿のたまて箱」
・九州新幹線
●20mm×10m
・「ソニック」
・「かわせみ やませみ」
・「SL人吉」

 販売場所は、JR九州商事鉄道グッズ専門サイト「鉄コレ」や鉄道模型専門店「ポポンデッタ」(主要箇所)など。価格は15mm×10mが302円(税込)、20mm×10mが367円(税込)です。

 なお、「鉄コレ」は「JR九州列車マスキングテープ」の先行発売を10月11日(水)から予定しています。

関連記事(外部サイト)