銀座線に開通90周年記念ロゴ 特別仕様列車は「東京地下鐵道」の社章も

銀座線に開通90周年記念ロゴ 特別仕様列車は「東京地下鐵道」の社章も

地下鉄開通90周年記念ロゴを掲出した銀座線のイメージ(画像:東京メトロ)。

東京メトロが2018年1月下旬まで、銀座線全40編成に地下鉄開通90周年記念ロゴを掲出して運行します。

2018年1月下旬まで

 東京メトロが2018年1月下旬まで、銀座線全40編成に地下鉄開通90周年記念ロゴを掲出して運行します。

 1927(昭和2)年12月30日に東洋初の地下鉄として上野〜浅草間が開通してから90周年を迎えることを記念したもの。掲出場所は、車両の先頭車両前面と側面です。
 全40編成のうち特別仕様車2編成は記念ロゴに加え、開通当時の「東京地下鐵道」の社章が全車両の側面に掲出されます。この特別仕様車は11月6日(月)から運行される予定です。

 東京メトロは「『90年の伝統』と『技術の先端』が融合した銀座線1000系をお楽しみください」としています。
 

関連記事(外部サイト)