新幹線車内で無料無線LANサービス提供へ JR東日本とJR西日本

新幹線車内で無料無線LANサービス提供へ JR東日本とJR西日本

東京〜金沢間を結ぶ北陸新幹線(2016年3月、恵 知仁撮影)。

JR東日本とJR西日本が、新幹線車内で無料公衆無線LANサービスを提供します。

2018年夏ごろから順次提供

 JR東日本とJR西日本は2017年11月7日(火)、新幹線の車内で、訪日外国人客向けの無料公衆無線LANサービスを提供すると発表しました。

 対象車両は東北新幹線「はやぶさ」などのE5系、上越新幹線に投入予定のE7系、北陸新幹線のE7系・W7系、秋田新幹線「こまち」などのE6系で、サービスは2018年夏ごろから順次提供されます。

 メールアドレスなどを登録すると無料で利用できますが、携帯電話の電波を使用したサービスのため、トンネル内や山間部では利用できないことも。JR東日本は「ご利用方法など、詳細についてはサービス開始時までにあらためてお知らせいたします」としています。

関連記事(外部サイト)