京成電鉄の日暮里駅にホームドア設置へ 同社初の取り組み、使用開始は2月下旬

京成電鉄が日暮里駅にホームドア設置へ 空港第2ビル駅や成田空港駅にも設置する計画

記事まとめ

  • 京成電鉄が2月24日から、日暮里駅(東京都荒川区)でホームドアの使用を開始する
  • ホームドアの設置は京成電鉄として初の取り組みで1番線と2番線に設置される
  • 空港第2ビル駅、成田空港駅についても2020年までのホームドア設置に向け調整するよう

京成電鉄の日暮里駅にホームドア設置へ 同社初の取り組み、使用開始は2月下旬

京成電鉄の日暮里駅にホームドア設置へ 同社初の取り組み、使用開始は2月下旬

日暮里駅でのホームドア設置イメージ(画像:京成電鉄)。

京成電鉄が、日暮里駅でホームドアの使用を開始します。ホームドアの設置は京成電鉄として初の取り組みです。

設置は1月13日と20日

 京成電鉄が2018年2月24日(土)から、日暮里駅(東京都荒川区)でホームドアの使用を開始します。ホームドアの設置は京成電鉄として初の取り組み。スケジュールの詳細は次のとおりです。

・設置箇所は日暮里駅の1番線(下り「スカイライナー」専用ホーム)と2番線(下り一般列車ホーム)。

・設置は、1月13日(土)と20日(土)。

・使用開始は、2月24日(土)始発を予定。

 京成電鉄では日暮里駅のほか、空港第2ビル駅(千葉県成田市)、成田空港駅についても、2020年までのホームドア設置に向けて調整を進める計画です。

【画像】3層構造の日暮里駅構内

関連記事(外部サイト)