体験型イベント「消えた1億の謎」開催 京王・井の頭・都営線舞台に謎解き

体験型イベント「消えた1億の謎」開催 京王・井の頭・都営線舞台に謎解き

「消えた1億の謎」のメインビジュアル(画像:京王電鉄)。

京王電鉄と東京都交通局が、謎解きイベント「消えた1億の謎」を開催。参加者は駅で配布される冊子を手に、京王線や井の頭線、都営地下鉄の沿線を巡って謎を解いていきます。

「鉄道探偵シリーズ」の第4弾

 京王電鉄と東京都交通局が2018年1月27日(土)から3月21日(水・祝)まで、謎解きイベント「消えた1億の謎」を実施します。

「消えた1億の謎」は、駅で配布される冊子を手に、京王線や井の頭線、都営地下鉄の沿線を巡って謎を解いていく体験型イベントで、過去3回に開催した「鉄道探偵シリーズ」の第4弾です。

 都営地下鉄を舞台とした「男編」、京王線と井の頭線を舞台とした「女編」を経て「解決編」をクリアしていくストーリーで、クリアした段階に応じて賞品が当たる抽選に応募できます。詳細は次のとおりです。

・冊子の配布場所は京王線、井の頭線の各駅と、押上、目黒、白金台、白金高輪を除く都営地下鉄の各駅、日暮里・舎人ライナーの日暮里駅と西日暮里駅。

・配布枚数は京王電鉄が4万部、東京都交通局が4万部。

・都営地下鉄を舞台とする「男編」、京王線・井の頭線を舞台とする「女編」のどちらかを選んで調査。「男編」「女編」を両方クリアすると、「解決編」に挑戦可。

 またイベント期間中、京王線・井の頭線と都営地下鉄新宿線の各1編成にオリジナルヘッドマーク、オリジナルステッカーを掲出。「解決編」までクリアすると、このヘッドマークなどが当たる抽選に応募できます。

【表】「消えた1億の謎」で当たる賞品一覧

関連記事(外部サイト)