ANAが横浜DeNAとスポンサー契約 ハマスタに特典付き特別席を用意

ANAが横浜DeNAとスポンサー契約 ハマスタに特典付き特別席を用意

横浜スタジアムのイメージ。2018年から内野フェンス前にネットが設置される(画像:ANA)。

ANAが横浜DeNAベイスターズとスポンサー契約を締結。横浜スタジアムに、ANAカード会員向けの特典付き特別席を用意します。

一部座席の命名権を取得

 ANA(全日空)は2018年2月20日(火)、プロ野球球団「横浜DeNAベイスターズ」と、同日付でスポンサー契約を締結すると発表しました。

 2018年度公式戦から、横浜スタジアム(横浜市中区)の三塁側「STAR SIDE」に設けられている「エキサイティング・シート」を「ANAエキサイティング・シート」とするネーミングライツ(命名権)を取得。また、この「ANAエキサイティング・シート」全139席のうち最前列4席を、ANAカード会員限定の特別席として用意します。

 この4席は、2人1組1万5000マイルで、先着順に提供。ANAは、選手と同じ目線の高さで観戦でき、選手の声や打球、捕球の音まで聞こえてくる臨場感あふれる最前列のシートで熱い声援が送れるとしています。特別席の特典として、ANAオリジナルグッズ、ANAと横浜DeNAベイスターズのオリジナルタオルマフラー(非売品)、横浜DeNAベイスターズロゴ入りボール(非売品)がプレゼントされます。特別席の募集は3月9日(金)午前10時からです。

【写真】「ANAエキサイティング・シート」からの観戦イメージ

関連記事(外部サイト)