観光特急「かわせみ やませみ」1周年 焼酎試飲や沿線キャラ登場のイベント開催 JR九州

観光特急「かわせみ やませみ」1周年 焼酎試飲や沿線キャラ登場のイベント開催 JR九州

熊本〜人吉間を1日3往復運行している特急「かわせみ やませみ」のイメージ(画像:JR九州)。

JR九州が、観光特急「かわせみ やませみ」の運行開始1周年を記念し、博多駅で観光PRイベントを開催。地元特産焼酎の試飲や沿線マスコットキャラクターのステージイベントなどを予定しています。

博多駅で開催

 JR九州は2018年3月6日(火)、特急「かわせみ やませみ」の運行開始1周年を記念し、10日(土)に博多駅で観光PRイベントを開催すると発表しました。

 特急「かわせみ やませみ」は2017年3月4日に登場。車内には、ビュッフェ(サービスコーナー)や、肥薩線に並行する球磨川が眺められる展望スペースなどが設けられています。熊本〜人吉間で毎日3往復が運行されています。

 観光PRイベントは10日(土)午前10時から16時まで博多駅コンコース、中央改札口横(中央「みどりの窓口」前)で実施。人吉球磨地域の特産である「球磨焼酎」や「球磨茶」の試飲などのほか、沿線地域のマスコットキャラクターが登場しステージを盛り上げます。

 JR九州は「ぜひ、博多駅にお越しいただき、人吉球磨地域を感じていただくとともにこの春のご旅行をご検討ください」としています。

関連記事(外部サイト)