JAL「どこかにマイル」に鉄道乗り放題オプション JR四国フリーきっぷ3500マイルから

JAL「どこかにマイル」に鉄道乗り放題オプション JR四国フリーきっぷ3500マイルから

JAL「どこかにマイル」のウェブサイト画面イメージ(画像:JR四国)。

JALの「どこかにマイル」に、「JR四国全線フリーきっぷ」とマイルを交換できるオプションが追加。四国行きが確定した人向けに用意されます。

1日用と2日用を用意

 JAL(日本航空)とJR四国、野村総合研究所は2018年6月21日(木)、「どこかにマイル」で行き先が四国の各空港に確定した人を対象に、「JR四国全線フリーきっぷ」をマイルで交換できるオプションサービスを追加すると発表しました。

「どこかにマイル」は「JALマイレージバンク」の日本地区会員を対象としたサービス。行き先は「おまかせ」で国内4候補からしか選べない代わりに、通常の特典航空券より少ない1人6000マイルで往復の航空便を利用できます。2016年12月のサービス開始以来、これまでに約8万人(2018年5月現在)が利用しているといいます。

「JR四国全線フリーきっぷオプション」の申し込み受付は6月26日(火)午前11時から。「どこかにマイル」で行き先が四国の徳島、高松、高知、松山の各空港に確定した場合、「JR四国全線フリーきっぷ」の2日間用が6000マイル(子ども用は3000マイル)で、1日間用が3500マイル(同1750マイル)で交換できます。

「JR四国全線フリーきっぷ」は、JR四国全線の特急・普通列車の普通車自由席が利用可能。さらに乗車当日に空席ならば、「みどりの窓口」で追加料金なしで普通車指定席の指定も受けられます。

 今回のオプション追加はJALと野村総合研究所が共同で企画し、JR四国協力のもと実現。3社は「今回のオプション追加が、お客さまのご旅行の充実と四国の地域活性化につながることを期待しています」としています。

【画像】示される行き先候補は4つ

関連記事(外部サイト)