車両更新で運休中の南海高野山ケーブル、3月1日再開 「こうや」「天空」も

車両更新で運休中の南海高野山ケーブル、3月1日再開 「こうや」「天空」も

高野山ケーブルの新型車両(1号車)のイメージ(画像:南海電鉄)。

高野山ケーブルの運転再開日が決定!

 南海電鉄は2019年2月1日(金)、高野山ケーブル(鋼索線)の運転を3月1日(金)の始発から再開すると発表しました。

 高野山ケーブルは車両新造や設備更新のため2018年11月26日から運休し、バスによる代行輸送が行われています。

 高野山ケーブルが運転を再開する3月1日(金)からは、難波〜極楽橋間を結ぶ特急「こうや」や、橋本〜極楽橋間の観光列車「天空」も運転を再開する予定です。これに合わせバス代行は、前日の2月28日(木)に終了します。

【写真】2018年に引退した3代目車両

関連記事(外部サイト)