伊豆大島・岡田港の船客待合所が完成 津波避難スペース併設

伊豆大島・岡田港の船客待合所が完成 津波避難スペース併設

記念式典には東京都の小池百合子知事をはじめ、東海汽船社長、大島町長ら関係者が出席した(画像:東海汽船)。

富士山が見える屋外テラスも併設されています。

 伊豆大島の岡田港(東京都大島町)で新船客待合所が完成し、2019年2月5日(火)、記念式典が開かれました。

 建物は地上5階建てで、チケットカウンターや船客待合所、島の特産品をそろえる売店、島の食材を使った料理を提供するレストランカフェ、津波避難スペース、富士山が見える屋外テラスなどが設けられます。

 東京〜伊豆諸島航路を運航する東海汽船は「椿まつりに合わせて新しく生まれ変わった岡田港・船客待合所にお立ち寄りください」としています。

【写真】完成した船客待合所

関連記事(外部サイト)