銀色の新型特急001系「ラビュー」お披露目イベント開催 池袋へ体験乗車も 西武

銀色の新型特急001系「ラビュー」お披露目イベント開催 池袋へ体験乗車も 西武

西武鉄道が導入する新型の001系電車「ラビュー」(2019年2月14日、伊藤真悟撮影)。

車両内覧会や撮影会、グッズ先行販売などを予定!

 西武鉄道は2019年2月14日(木)、「新型特急車両『Laview』(ラビュー)お披露目イベント」を、3月2日(土)と3日(日)に西武球場前駅(埼玉県所沢市)で開催すると発表しました。

 新型の001系電車「ラビュー」は3月16日(土)から、特急「ちちぶ」「むさし」として池袋線・西武秩父線で営業運転を開始します。今回の「お披露目イベント」はこれを記念するものです。

 会場は入場無料。「ラビュー」のデビュー記念入場券(1セット1000円)やプラレール(2400円)が先行販売されます。また、事前に申し込んだ人を対象に、車両内覧会と撮影会を実施。申し込みはスマートフォン向けの「西武線アプリ」で、2月22日(金)15時から電子入場券が先着順で無料配布されます。

 また、両日とも西武球場前発 池袋行きの体験乗車イベントを開催。参加費は大人・子どもとも2500円(税込、手数料別)です。参加はウェブサイトで2月19日(火)まで受付中。22日(金)に抽選結果が発表されます。キャンセルなどがあった場合は、26日(火)正午から二次受付が先着順で行われます。

 西武鉄道は「現在運行している10000系『ニューレッドアロー』から、25年ぶりに登場する新型特急車両『Laview』を営業運転に先がけて皆さまにお披露目する機会です。ぜひお誘いあわせのうえご参加ください」としています。

関連記事(外部サイト)