東北道の滝沢中央スマートIC、盛岡IC〜滝沢IC間に4月開通

東北道の滝沢中央スマートIC、盛岡IC〜滝沢IC間に4月開通

滝沢中央スマートICの位置(画像:NEXCO東日本)。

ETC専用で24時間利用可能です。

 滝沢市(岩手県)とNEXCO東日本東北支社は2019年2月15日(金)、東北道の滝沢中央スマートICが4月20日(土)15時に開通すると発表しました。

 滝沢中央スマートICは、盛岡ICから4.0km北側、滝沢ICから6.0km南側に設置されます。ETC搭載車専用で、24時間、全方向で利用が可能。滝沢中央スマートICまでの通行料金(普通車、ETC通常料金)は、浦和本線料金所から1万800円、仙台宮城ICから4490円、盛岡ICから270円、滝沢ICから320円です。

関連記事(外部サイト)