路線バスで道の駅めぐり&オホーツク海へ! 「バスタビ北海道」第4弾公開

路線バスで道の駅めぐり&オホーツク海へ! 「バスタビ北海道」第4弾公開

北紋バス(画像:北海道総合政策部)。

路線バスを乗り継いで、旭川から名寄、興部、紋別へ!

 路線バスの旅をウェブと映像で紹介し、北海道内のバス事業の活性化を図るプロジェクト「バスタビ北海道」の第4弾「白銀の大雪原を駆ける路線バスに乗って道の駅めぐり&オホーツク紋別の流氷を目指して!」が、2019年2月22日(金)に公開されました。

 今回は道北バス、名士バス、北紋バスが登場。シンガーソングライターのタムラメグミさんとタレントの脇田 唯さんが、旭川から路線バスを乗り継いでオホーツク海沿岸の紋別を目指します。

 途中の名寄では煮込みジンギスカンや釜雑煮、ソフト大福を味わい、西興部ではからくりオルガン「音木林(おとぎばやし)」の音色を堪能。紋別ターミナルからは冬期限定のバス「ガリヤ号」に乗り換えて、最終目的地へ向かいます。

「バスタビ北海道」は、北海道ファンマガジンや北海道バス協会のウェブサイトで公開中です。

関連記事(外部サイト)