小田急「1日全線フリー乗車券」発売 期間は年4回、各駅券売機などで販売

小田急「1日全線フリー乗車券」発売へ 学校の長期休みや行楽シーズンにあわせ年4回

記事まとめ

  • 小田急電鉄は28日、小田急全線が1日乗り降り自由になるフリー乗車券を発売すると発表
  • 学校の長期休みや行楽シーズンにあわせて発売され、価格は大人2000円、子どもは1000円
  • 小田急線各駅の窓口や券売機、小田急トラベルの各店舗で販売される

小田急「1日全線フリー乗車券」発売 期間は年4回、各駅券売機などで販売

小田急「1日全線フリー乗車券」発売 期間は年4回、各駅券売機などで販売

小田急線に「1日全線フリー乗車券」が登場(画像:小田急電鉄)。

小田急全線が1日乗り放題!

 小田急電鉄は2019年2月28日(木)、小田急全線が1日乗り降り自由になる「1日全線フリー乗車券」を学校の長期休みや行楽シーズンにあわせて発売すると発表しました。

 価格は大人2000円、子ども1000円。利用期間は毎年3月21日〜4月5日、4月28日〜5月6日、7月1日〜8月31日、12月25日〜1月10日です。

 ただし2019年は、特急ロマンスカー「GSE」のデビュー1周年を記念した「特急ロマンスカーモバイルスタンプラリー」の開催期間にあわせて、3月21日(木・祝)から5月6日(月・祝)までが利用期間とされます。また今後も、イベントなどにあわせて利用期間が変更される場合があります。

 発売は2019年3月21日(木・祝)からで、以降は利用期間の1か月前からです。小田急線各駅の窓口や券売機、小田急トラベルの各店舗(一部除く)で販売されます。小田急電鉄は「本乗車券でお得に小田急線を乗りこなし、魅力あふれる小田急線途中下車の旅をお楽しみください」としています。

関連記事(外部サイト)