「ハローキティ 環状線トレイン」大阪環状線に登場! 323系電車を装飾、駅企画も

4月1日から大阪環状線と桜島線で「ハローキティ 環状線トレイン」運行 グッズ販売も

記事まとめ

  • JR西日本とサンリオが大阪環状線で「ハローキティ 環状線トレイン」を運行すると発表
  • 大阪、大阪城公園、天王寺、弁天町の4駅にはフォトスポットが設置される
  • 4月1日から9月30日まで運行され、グッズの販売やデジタルスタンプラリーも開催予定

「ハローキティ 環状線トレイン」大阪環状線に登場! 323系電車を装飾、駅企画も

「ハローキティ 環状線トレイン」大阪環状線に登場! 323系電車を装飾、駅企画も

「ハローキティ 環状線トレイン」のイメージ(画像:JR西日本)。

4月1日(月)から期間限定で運行!

 JR西日本サンリオは2019年3月26日(火)、大阪環状線と桜島線(JRゆめ咲線)で4月から「ハローキティ 環状線トレイン」を運行すると発表しました。

 サンリオのキャラクター「ハローキティ」と、JR西日本の大阪環状線がコラボ。323系電車1編成の先頭部分や車内を装飾し、大阪を走ります。偶然出会うサプライズ列車として楽しんでほしいとのことから、運行日や時刻は公表されません。

 大阪、大阪城公園、天王寺、弁天町の4駅にはフォトスポットが設置されるほか、駅構内の案内サインにもハローキティが登場します。

 いずれも期間は4月1日(月)から9月30日(月)まで。このほか、関連グッズの販売や、7月からはデジタルスタンプラリーも開催される予定です。

 JR西日本とサンリオは、「2018年6月にデビューした『ハローキティ新幹線』や、2019年1月にデビューした『ハローキティはるか』と共にお楽しみください」としています。

関連記事(外部サイト)