「Yahoo!カーナビ」がApple CarPlayに対応 接続解除時にアプリが駐車場所を自動保存

「Yahoo!カーナビ」がApple CarPlayに対応 接続解除時にアプリが駐車場所を自動保存

iPhoneとApple CarPlay対応車載機器の接続イメージ(画像:ヤフー)。

ルート検索や音声案内などが利用可能!

 ヤフーは2019年4月16日(火)、カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」のiOS版が「Apple CarPlay」に対応したと発表しました。

 スマートフォンの「iPhone」をCarPlay対応車載機器に接続して「Yahoo!カーナビ」を起動すると、カーナビ機能が利用できます。

「Yahoo!カーナビ」は、乗車前から目的地の入力やルート検索ができるため、乗車後すぐに出発が可能。また、目的地到着後、CarPlayとiPhoneの接続を解除すると、駐車場所が自動で「Yahoo!カーナビ」に保存されるため、ユーザーは駐車場所を見失うことが少なくなるといいます。

 なお、今回の対応ではルート検索や音声案内など一部機能のみしか使えませんが、今後、機能が順次追加されていく予定です。

関連記事(外部サイト)