「ミッキー新幹線」きょう出発進行! 外も中もミッキーだらけ、写真で紹介

「ミッキー新幹線」きょう出発進行! 外も中もミッキーだらけ、写真で紹介

2019年5月16日に運行を開始する「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」(画像:JR九州)。

九州新幹線で、「ミッキーマウス」のイラストを車体にデザインした「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」の運行が始まります。初日は招待客を乗せて特別運行。博多駅で出発式、鹿児島中央駅で「お出迎え式」が開かれます。

初日は招待客を乗せて鹿児島中央へ

 2019年5月17日(金)から九州新幹線で、「ミッキーマウス」のイラストを車体にデザインした「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」の運行が始まります。

 ディズニーのキャラクター「ミッキーマウス」のスクリーンデビュー90周年を記念し、九州新幹線での旅をアピールする「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」プロジェクトの一環として登場。800系新幹線1本(6両編成)が、このために特別に描き下ろされたデザインをまとって、博多〜鹿児島中央間を走ります。

 外観は「ミッキーマウスと一緒に夢と希望の物語を探しにいく」(JR九州)デザインに。車内も、座席のヘッドカバーが独自デザインのものに変わるほか、「乗って楽しい特別な展示」(同)も楽しめるといいます。

 初日の17日(金)は博多駅で出発式が開催され、招待客「Waku Waku Trip隊」約200人を乗せて運行。終点の鹿児島中央駅では「お出迎え式」が行われる予定です。

 翌18日(土)からは、通常の列車として1日10往復程度が運転されます。一部列車は客室乗務員が乗務し、車内でオリジナルグッズを販売します。

関連記事(外部サイト)