「JAL ミニオンジェット2」国内線に就航 USJ年間パス抽選のキャンペーンも

「JAL ミニオンジェット2」国内線に就航 USJ年間パス抽選のキャンペーンも

「JAL ミニオンジェット2」のイメージ。2017年の前回と同様、エンブラエル190型機を使用(画像:JAL)。

特別塗装機「JAL ミニオンジェット2」が国内線に就航します。機体に描かれるのは「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のアトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」などのミニオンたちです。

ミニオンたちが大阪から日本の空へ!

 JAL(日本航空)と合同会社ユー・エス・ジェイは2019年5月20日(月)、特別塗装機「JAL ミニオンジェット2」を国内線に就航させると発表しました。

「JAL ミニオンジェット2」は、前回の2017年「JAL ミニオンジェット」をバージョンアップさせたものとのこと。「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ、大阪市此花区)に登場したアトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」に、JALが協賛してから3年目を迎えることを記念して就航されます。

 機材はJALグループであるジェイエアの、エンブラエル190型機(JA252J)を使用。機体には、USJで3年目を迎えた「ミニオンパーク」と、「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」のミニオンたちの様子が描かれます。機内では、「ミニオン」デザインの紙コップが使われるほか、搭乗証明シールが配布されます。

「JAL ミニオンジェット2」の初便は、5月31日(金)の伊丹14時20分発、新潟行きJAL2247便の予定で、以降、2020年6月ごろまで運航されます。なお、5月31日(金)から8月31日(土)までの期間は、伊丹発着の対象路線に2回以上搭乗し応募した人のなかから、USJの「ユニバーサル年間パス」や「1デイ・スタジオ・パス」などが抽選で当たる就航記念キャンペーンが行われる予定です。

関連記事(外部サイト)