JAL特別塗装機「ARASHI HAWAII JET」運航開始 「嵐」の5人とハワイへ

JAL特別塗装機「ARASHI HAWAII JET」運航開始 「嵐」の5人とハワイへ

ホノルル行き「ARASHI HAWAII JET」を見送るJALスタッフたち(2019年5月22日、伊藤真悟撮影)。

JALの特別塗装機「ARASHI HAWAII JET」が、成田発ホノルル行きで運航を開始。成田空港第2旅客ターミナルの搭乗ゲートでイベントが実施され、地上係員が搭乗客にハワイの装飾品「レイ」をプレゼントしました。

搭乗客にレイをプレゼント

 JAL(日本航空)が2019年5月22日(水)、特別塗装機「ARASHI HAWAII JET」の運航を開始。これを記念し、同機の運航初便である成田22時00分発ホノルル行きJL782便の出発に合わせて、成田空港第2旅客ターミナルの搭乗ゲート前でイベントを開催しました。

「ARASHI HAWAII JET」は、JALのハワイ線就航65周年を記念して登場したもので、ボーイング787-9型機(機番:JA873J)の機体左右に、アイドルグループ「嵐」のメンバー5人が大きく描かれています。

 搭乗ゲートでは、JALの地上係員が搭乗客に向けて「ARASHI HAWAII JET」を紹介するアナウンスを実施。「ARASHI HAWAII JET」の模型や、JAL社員によるメッセージが書かれたパネルが置かれたほか、ゲートへ向かう階段の手すりには、同じくJALの社員がメッセージを書いた紙飛行機が並べられました。

 JL782便の搭乗客には、地上係員が記念品としてハワイの装飾品「レイ」をプレゼント。その後、地上係員をはじめとするスタッフが同便の出発を見送っています。

「ARASHI HAWAII JET」は、2019年5月22日(水)から2020年12月末ごろまで、東京(成田)〜ホノルル線、名古屋(中部)〜ホノルル線、大阪(関西)〜ホノルル線を中心に運航される予定です。7月1日(月)から10月31日(木)までは、JALハワイ線へ2回以上搭乗した人を対象に、抽選でJAL国内線往復航空券などが当たる「嵐JET就航搭乗記念キャンペーン」も実施されます。

関連記事(外部サイト)