AIRDO、6月に羽田〜新千歳線を増便 割引運賃も適用

AIRDO、6月に羽田〜新千歳線を増便 割引運賃も適用

AIRDOの飛行機(2019年5月、伊藤真悟撮影)。

AIRDOが羽田〜新千歳線で、週末を中心に計8日間、16便の増便を決定しました。割引運賃も適用されます。機種はボーイング737-700型機の予定です。

ANAとコードシェア

 AIRDOは2019年5月21日(火)、羽田〜新千歳線で6月の増便運航を決定したと発表しました。

 日程は、6月14日(金)、16日(日)、21日(金)〜23日(日)、28日(金)〜30日(日)の計8日間です。各日とも午後に1往復が増便されます。

 また、これらの便にも「AIRDOスペシャル28」「AIRDOスペシャル21」「DOバリュー3」「DOバリュー1」といった特定便割引運賃が設定されます。例えば6月29日(土)に運航される羽田発新千歳行き27便の場合、割引適用後の税込運賃は次のとおり。割引運賃で搭乗するには、それぞれの購入期限までに航空券の予約・購入が必要です。

・AIRDOスペシャル28:1万2700円
・AIRDOスペシャル21:1万4100円
・DOバリュー3:1万6400円〜1万9200円
・DOバリュー1:2万1100円

 いずれの便もANA(全日空)とのコードシェア(共同運航)で、機材はボーイング737-700型機(144席)が使用される予定です。

関連記事(外部サイト)