京成の特急「スカイライナー」AE形電車、1編成増備 新ダイヤの増発に対応

京成の特急「スカイライナー」AE形電車、1編成増備 新ダイヤの増発に対応

増備された特急「スカイライナー」用のAE形電車(画像:京成電鉄)。

AE形は計9編成に!

 2019年9月19日(木)、京成電鉄で有料特急「スカイライナー」用AE形電車の1編成が増備され、営業運転を開始しました。

 AE形は2010(平成22)年、成田スカイアクセスの開業にあわせて3代目「スカイライナー」として登場。京成上野〜成田空港間を最高160km/h運転で結んでいます。今回の増備により、AE形は9編成(計72両)になります。

 京成電鉄は10月26日(土)にダイヤ改正を行います。今回、1編成増えたことで、特急「スカイライナー」が増発され、運行はほぼ終日20分間隔になる予定です。

 増備された編成は、バリアフリー対応として、トイレがハンドル型電動車いすでも利用できるように設計されています。

関連記事(外部サイト)