全国初 高速バスと遊園地の共通年間パス発売 西日本JRバス×ナガシマスパーランド

全国初 高速バスと遊園地の共通年間パス発売 西日本JRバス×ナガシマスパーランド

西日本ジェイアールバスの車両とナガシマスパーランドのアトラクション「アクロバット」(画像:西日本ジェイアールバス)。

高速バスは同行者にも「おともだち割引」適用!

 西日本ジェイアールバスと、三重県桑名市の遊園地「ナガシマスパーランド」を運営する長島観光開発が2019年10月22日(火)から、同園の全日用パスポートと高速バス年間パスポートがセットになった全国初の「バス&ナガシマスパーランド共通年間パスポート」を期間限定で販売しています。

 共通年間パスポートの値段は大人2万9500円、小人2万4500円(いずれも税込)です。購入日から1年間有効で、高速バスは三宮・大阪〜四日市・ナガシマリゾート線「ナガシマリゾートライナー」に乗車できます(三重交通の「四日市ライナー大阪号」は対象外)。ちなみに、ナガシマスパーランド単体の年間パスポートの値段は、大人1万9500円、小学生1万4500円です。

 また、共通年間パスポート所有者の同行者は、高速バスのみ「おともだち割」が適用され、大人片道運賃が三宮発着で3100円、大阪駅発着で2700円(小人は半額)になります。ただし事前に座席予約が必要です。

 共通年間パスポートを購入するには、まずバスの座席予約を行い、三宮または大阪駅から乗車する際にチケット売り場で代金を支払います。そこで手渡される「購入証明書」をナガシマスパーランド係員へ提示し、パスポートを作成します。2回目以降は、バスの座席を予約したうえ、バスチケット売り場でパスポートを提示するだけでOKです。

 なお、共通パスポートの発売は2019年12月31日(火)までです。西日本ジェイアールバスは、「この機会にぜひ、『ナガシマリゾートライナー』のご利用で『ナガシマスパーランド』にお越しください」としています。

関連記事(外部サイト)