ANA「C-3PO ANA ジェット」2週間限定の「ダイヤ公開」 羽田〜福岡、伊丹線で

ANA「C-3PO ANA ジェット」2週間限定の「ダイヤ公開」 羽田〜福岡、伊丹線で

おもに羽田発着の国内線に投入されている「C-3PO ANA ジェット」(画像:ANA)。

ANAの『スター・ウォーズ』仕様特別塗装機3機のうち、普段は唯一ダイヤが公開されていない「C-3PO ANA ジェット」。映画の公開にあわせ、2週間限定で「いつ、どこで乗れるのか」が明らかになります。

12月の映画公開を記念して

 ANA(全日空)が2019年10月28日(月)、映画『STAR WARS(スターウォーズ)』シリーズ全作品に登場する、ロボット型キャラクター「C-3PO」をイメージした特別塗装機「C-3PO ANA ジェット」(ボーイング777-200。機番:JA743A)の運航スケジュールを、期間限定で事前公開すると発表しました。

 12月1日(日)から12月14日(土)までの期間、以下の便、路線で「C-3PO ANA ジェット」が投入される計画です(予告なく変更する場合あり)。

・NH243便:羽田8時20分発→福岡10時20分着
・NH250便:福岡11時25分発→羽田13時00分着
・NH27便:羽田14時00分発→伊丹15時05分着
・NH32便:伊丹16時00分発→羽田17時10分着
・NH267便:羽田18時00分発→福岡20時05分着
・NH272便:福岡20時55分発→羽田22時30分着

 期間中、対象便の搭乗者にオリジナル搭乗証明書がプレゼントされるほか、搭乗前に特設サイトからキャンペーン参加登録のうえ、対象便に搭乗した人のなかから、抽選で333人にオリジナルグッズが当たります。

 現在ANAでは、3機の「スターウォーズ・ジェット」シリーズが運航されていますが、普段はこの「C-3PO ANA ジェット」のみ、運航情報が事前公開されていない機種です。機内は、特別デザインのヘッドレストカバーを使用。CA(客室乗務員)のエプロンや、ドリンクサービスの紙コップも、特別デザインです。

 このたびの運航情報の限定公開は、12月20日(金)に『スター・ウォーズ』9部作の完結編となる『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が公開されることを記念したものとのことです。

関連記事(外部サイト)