鹿児島・志布志行き「さんふらわあ きりしま」で辛坊治郎さんラジオ「航海収録」実施

鹿児島・志布志行き「さんふらわあ きりしま」で辛坊治郎さんラジオ「航海収録」実施

「シップ・オブ・ザ・イヤー2018」で「大型客船部門賞」を受賞した「さんふらわあ きりしま」(画像:フェリーさんふらわあ)。

「シップ・オブ・ザ・イヤー2018」の船でラジオ収録です!

 フェリーさんふらわあと「Kiss FM KOBE」は2019年12月6日(金)、大阪から鹿児島県の志布志へ向かうフェリー「さんふらわあ きりしま」船内で公開収録を行うと発表しました。

 神戸のFM放送局「Kiss FM KOBE」で毎週日曜18時より放送されている『辛坊治郎 Sunday Kiss』の収録で、辛坊治郎さんと薄田ジュリアさん、加納永美子さんが「さんふらわあ きりしま」に乗船。2018年にデビューした同船とその姉妹船「さんふらわあ さつま」の魅力や、いま注目を集めているという「カジュアルクルーズ」の楽しさについて、また今後フェリーが果たす役割などについて、フェリーさんふらわあ社長の赤坂光次郎さんをゲストに迎えトークするといいます。

 同番組で初めてというこの“航海収録”は、2020年1月11日(土)の大阪発志布志行き「さんふらわあ きりしま」で実施(天候などの影響で欠航した場合は中止)。当日の乗船者は誰でも観覧できるといいます。またその模様は、1月19日(日)の同番組でオンエアされる予定です。

 この“航海収録”は2019年10月に行われる計画でしたが、台風の影響で中止されていました。

 ちなみに「さんふらわあ さつま・きりしま」は、「シップ・オブ・ザ・イヤー2018」で「大型客船部門賞」を受賞しています。

関連記事(外部サイト)