浦和レッズの若手注目選手、矢島慎也に聞いてみた「あなたの夢は何ですか?」

浦和レッズの若手注目選手、矢島慎也に聞いてみた「あなたの夢は何ですか?」

浦和レッズの矢島慎也選手にインタビュー

浦和レッズの若手プレーヤーとして注目を集める矢島慎也選手に今シーズンの展望、浦和レッズというクラブの魅力、そして彼の夢を聞いてみた。

――矢島選手が着用するマジスタのテーマは、「ボールコントロールでゲームを支配するキミに」。3Dテクスチャー採用の、ゲームをあやつる異次元フィットをもたらすスパイクですが、ご自身のプレースタイルにマッチする点は? どういった点がご自身のプレーを支えていると感じますか?

「ゲームの中でボールをつなぐ役割、たくさんボールを受けてボールをさばいていくスタイルなので、ゴール前で特に支えられていると感じます」

――今シーズンはチーム、個人にとってどんなシーズンにしたいですか?

「とにかく、タイトルを取ることに貢献したいです」

――ウォーカーの読者に向けて、矢島選手のプレーの魅力を教えてください。

「『止めて、蹴る』というシンプルなところですが、その技術は見てほしいです」

――浦和という街の魅力は?

「小さい時から生活しているので、とても住みやすい街です」

――オフのときのリラックス方法を教えてください。お気に入りのお出かけスポットなどもあれば。

「オフのときはテレビをよく見ています。『ホワイトカラー』、『ロスト』という海外ドラマにはまっています。予定を作って外へ遊びに出かけたりはあまりしなくて、家でドラマや映画、サッカーを見たりしていますね」

――矢島選手が目標とする選手は?

「毎年、より良い選手になることを目標にしています。常にレベルアップしたいと思っています」

――矢島選手のサッカー選手としての夢を教えてください。

「サッカーが、どんどんうまくなり続けたい。自分の理想とするサッカーに近づきたいです。まだまだ理想には遠いので、一年一年進化したいと思います。上のレベルでサッカーをやっていきたいですし、この向上心がなくなったらサッカー選手をやめてしまうと思います」

彼のプレーを見に、ぜひスタジアムに足を運んでほしい。【ウォーカープラス編集部/浅野祐介】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)