バスケからゴルフへ!ナイキ「エア ジョーダン13」ゴルフシューズとして登場

バスケからゴルフへ!ナイキ「エア ジョーダン13」ゴルフシューズとして登場

エア ジョーダン13 メンズ ゴルフシューズ

ナイキジャパンは、「エア ジョーダン13」のデザインを踏襲したゴルフシューズ「エア ジョーダン13 メンズ ゴルフシューズ」(1万8000円、税抜)を5月19日(金)から数量限定で発売する。

アッパーデザインは、黒猫をモチーフにしたスマートなシルエットのバスケットボールシューズ「エア ジョーダン13」を忠実に再現。マイケル・ジョーダンが6回目のタイトルを獲得したシーズンに履いたティンカー・ハットフィールドによるデザインは、発売から20年経った今もなお評価の高いモデルだ。「エア ジョーダン」の証であるジャンプマンのロゴは、タンには刺繍、ソールにはプリント、踵にはメタルで配されている。

カラーは「ホワイト/ユニバーシティレッド」と「ホワイト/ブラック」の2色での展開。根強い人気を誇るシューズが、バスケットボールコートからゴルフコースへフィールドを変えて登場する。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)