宝塚&大相撲!日本文化を体感できる丸の内「KITTE」の夏

宝塚&大相撲!日本文化を体感できる丸の内「KITTE」の夏

丸の内「KITTE」外観

東京・丸の内の商業施設「KITTE」では、8月11日(祝)から18日(金)、および8月20日(日)から27日(日)の期間、日本を代表するエンターテインメントと文化を感じることができる「KITTEの夏イベント」を開催する。

イベント第一弾として、8月11日(祝)から18日(金)は、日本を代表するエンターテインメントとして多くのファンを持つ「宝塚歌劇」の専門チャンネルで「タカラヅカ・スカイ・ステージ」とコラボレーションし、TAKARAZUKA SKY STAGE 開局15周年記念「15th Anniversary フェスタ in KITTE」を開催。期間中、公演衣装の展示コーナーや映像体験コーナーを常設するほか、「宝塚歌劇」の現役生やOGを招いてトークショーなどを実施する予定だ。

8月20日(日)から27日(日)はイベント第二弾として、「はっきよいKITTE」を開催。期間中、KITTEの1階アトリウムに本物の土俵が登場し、最終日の27日(日)には、横綱の土俵入りや全幕内力士による取組が観覧できる夏巡業「大相撲KITTE場所」を開催するなど、日本を代表する文化である相撲の持つ魅力を身近に体感することができる。

日本が誇る文化を楽しめる夏の一大イベントに足を運んでみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)