湘南の海を一望!大磯プリンスホテルに温泉・スパ施設が誕生

湘南の海を一望!大磯プリンスホテルに温泉・スパ施設が誕生

湘南の海を一望できるスパ

大磯プリンスホテルは客室棟の隣にスパ棟を新設し、7月15日(土)にオープンする。

1階にはホテル宿泊客のフロントのほか、 海と緑に包まれて地元の食材を活かした料理を楽しめるライブ感あふれるレストラン・バー「S.DINING(エス ダイニング)」を設置、3階・4階には湘南の海を一望できるロケーションを最大限に活かした温泉・スパ施設「THERMAL SPA S.WAVE(サーマル スパ エス ウェーブ)」を設置する。

THERMAL SPAではさまざまな温度帯のコンテンツ(温泉・サウナ・トリートメント)が体験でき、名称のSは湘南、 SPA、 SEAなど大磯が持つ数々の魅力を表現、WAVEはゆらぎや温度帯の変化など施設が持つ魅力と安らぎの空間イメージを波(WAVE)で表現している。またこの施設は、日常から解放されたゆらぎの場所をコンセプトとしており、 3階は塩分を含む特徴的な大磯温泉を源泉とした露天風呂と内風呂が楽しめる温泉エリア、4階は海と一体化したような雰囲気を味わうことができるインフィニティプールをはじめ岩盤浴やサウナを備えた水着着用のスパエリアになっている。絶景を眺めながら、スパで日ごろの疲れを癒してみては。【ウォーカープラス編集部/篠田】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)