コスパ最強!夏の日帰りバスツアーおすすめ5選

コスパ最強!夏の日帰りバスツアーおすすめ5選

東北地方の代表的な6つの夏祭りが一つの地に集まって開催される一大イベント

夏祭りや花火は混雑が気になるという人に、おすすめしたいのが“バスツアー”!その魅力は、日帰りツアーなら数千円から参加でき、道中が楽ちんで快適、そして何より個性豊かで多彩なコースから選べること。今回、夏らしさを満喫できるコスパ最強な5コースを厳選してお届けしよう。

■ 日帰りで一度に体感!“東北6大祭りバスツアー”

東北地方の代表的な6つの夏祭りが、一つの地に集まって開催される一大イベントを見学できるバスツアー「東北6大夏祭り in 仙台多彩な東北が熱い絆でひとつになる!!」(大人1人1万3900円※食事なし)。

青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊り、山形花笠まつり、仙台七夕まつり、福島わらじまつりなど、東北まで日帰りで行って、5 時間たっぷり観賞できる効率のよさがうれしい旅だ。迫力満点な祭りで熱く盛り上がろう!

■ ユネスコ無形文化遺産“佐原の大祭バスツアー”

関東の「三大山車祭り」の一つであり、国の重要無形民俗文化財に指定の「佐原の大祭」を観賞するツアー「トイレ付きバスで行く! 成田の名店『川豊』のうな重の昼食 絢爛豪華な曳き回し!ユネスコ無形文化遺産・佐原の大祭」(大人1人8990円※食事付き)。昼食は、成田の名店「川豊」でうな重に舌鼓!成田山新勝寺での参拝や買物、佐原スイーツの食べ歩きも魅力的だ。

■ 女子力がアガる“河口湖の花&グルメバスツアー”

初夏の人気イベント「河口湖ハーブフェスティバル」の観賞と、フルーツ食べ放題のツアー「河口湖ハーブフェスティバルともも・メロン食べ放題!」(大人1人8990円、土・日9580円)。湖畔に広がる一面のラベンダー畑やベゴニア、ペチュニアなどの花々に癒され、リフレッシュ!フレンチのランチや、もも&メロン食べ放題、ワイン試飲で、おなかも大満足なプランとなっている。

■ 那須高原の花火とグルメで“夏満喫バスツアー”

那須高原唯一の湖を中心に、乗り物や動物、食事、買物を楽しめる「那須りんどう湖レイクビューの花火大会ツアー」(大人1人9490円、土・日・祝9990円※夕食付き)。この湖で行われる花火大会を間近で鑑賞できるので、迫力満点。夕食は、同施設に16年オープンした食の複合施設「Mekke!」でのブッフェ。那須高原の食材を使った旬料理を味わおう。

■ 豪快な手筒花火&花観賞の“超得バスツアー”

館林手筒花火大会は、関東では唯一の手筒花火を見られるイベント。そんな噴き上げ式の花火を抱える男衆の勇姿を見られる「大迫力の館林手筒花火大会ツアー」(大人1人6300〜7300円※予定・夕食用お弁当付き)は、昼からの出発だが、あしかがフラワーパークやアウトレットにも立ち寄り、たっぷり遊べるプラン。夕食用お弁当付きで6300円から7300円はお得!

一度は見たい代表的な夏祭りから迫力の花火大会まで、お得に楽しめるバスツアー。この夏気軽にひと乗り、お出かけしてみてはいかが? 【東京ウォーカー編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)