「初音ミク」ほか“痛車”120台が集結!初夏のスキー場で展示イベント

「初音ミク」ほか“痛車”120台が集結!初夏のスキー場で展示イベント

2016年のイベント時には、任天堂の人気ゲーム「スプラトゥーン」の展示車両も登場した

滋賀県・奥伊吹モーターパークでは、“痛車”120台が勢ぞろいするドレスアップカーのミーティングイベント「ARC Championship IV」が5月28日(日)、開催される。

関西最大級のスキー場・奥伊吹スキー場が夏季の間、競技コースとして貸し出している奥伊吹モーターパーク。初夏のスキー場で開催されるこのイベントでは、車の車種やジャンルを問わず、漫画・アニメ・ゲームのキャラクターがプリントされた“痛車”120台が集結する。

「ラブライブ!」、「アイドルマスターシンデレラガールズ」、「けいおん!」など、人気作品のキャラクターをあしらった車のほか、今回の開催では人気ボーカロイド「初音ミク」バージョンの痛車展示も決定している。

一般の入場は無料。漫画やアニメを知らない人でも思わず写真に撮りたくなるようなイベントだ。趣味の域を超えたクオリティーの作品を見に、ぜひ足を運んでみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)