幻想的な夜の水族館でホタルを観賞 すみだ水族館で「ほたるの夜」を開催

幻想的な夜の水族館でホタルを観賞 すみだ水族館で「ほたるの夜」を開催

すみだ水族館と、東武動物公園は、幻想的な夜の水族館でホタルの観賞が楽しめるイベント「ほたるの夜」を今年も開催する

すみだ水族館と東武動物公園は、幻想的な夜の水族館でホタルの観賞が楽しめるイベント「ほたるの夜」を、2017年6月14日(水)から6月18日(日)まで開催する。

本イベントは5年目を迎える恒例企画で、東武動物公園の「ほたリウム」で飼育するホタルをすみだ水族館で展示する。期間中は、毎日18時よりすみだ水族館館内の照明を通常よりも暗くし、無料で貸し出すLEDランタンを持って館内を回遊することができる。ランタンの光で館内はまるでたくさんのホタルが舞っているような雰囲気となり、静かで涼しい初夏の夜の空気を楽しめる。

館内の各所には、ランタンの光をかざすとホタルの特徴を詩にした「ほたるからのメッセージ」が浮かび上がるミラーボックスを設置。ミラーボックスを見つけながら、ホタルの生態について楽しく学ぶことができる。

また、「ペンギンカフェ」では、ホタルのように黄色く光る限定メニュー「ほたるのひかりカクテル」(650円)が登場する。カシスソーダをベースに、夜空に浮かぶ月に見立てたオレンジや、さわやかな初夏の風を思わせるミントをあしらい、特別な夜の雰囲気をより一層引き立てること間違いなし。

また、本イベントのコラボレーションを記念して、すみだ水族館と東武動物公園では、7月1日(土)から8月31日(木)までの間、「夏の年パスわくわくキャンペーン」を開催。期間中は、それぞれの年間パスポートを両施設の共通パスポートとし、いずれかの年間パスポートをお持ちの方は両施設に無料で入場できる。東武動物公園では、「ほたリウム」で育ったヘイケボタを自然の中で楽しめる「ほたるの小径」を開催。この機会にぜひ、東武動物公園の「ほたリウム」にも足を運んでみてはいかが?

家族との初夏の思い出や、恋人とのロマンチックなデートにピッタリの「ほたるの夜」。ぜひ足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)