青モミジの瑠璃光院に個性派書店恵文社も!叡山電車で巡る京都ローカル列車の旅

青モミジの瑠璃光院に個性派書店恵文社も!叡山電車で巡る京都ローカル列車の旅

書院2階から眺める「瑠璃の庭」の青もみじ/瑠璃光院

比叡山の麓に広がる八瀬には、美しい自然に囲まれた名刹が点在。庭園を彩る鮮やかな青モミジはこれから見ごろになり、紅葉とは違うモミジの美しさを堪能できる。周辺スポットも充実しているので、立ち寄りながら楽しもう!話題のパティスリーとラーメン激戦区の人気店、「世界で一番美しい本屋10」に選ばれた恵文社にも立ち寄る、おすすめのルートを紹介。<※情報は関西ウォーカー(2017年4月4日発売号)より>

「瑠璃光院」の書院2階から眺める「瑠璃の庭」の青もみじ。大きな座卓に緑が映り込んだその風景は、まるで完成された一枚の絵画のような美しさ。

■ 出発は叡山電車出町柳駅から

JR京都駅から出町柳駅までは26分。ここから叡山電車で八瀬比叡山口まで行き、スポットに立ち寄りながら出町柳駅まで帰ってくるルート。立ち寄りに便利なお得なきっぷもある。「ええきっぷ」(1000円)は、叡山電車が1日乗り降り自由になる便利なきっぷ。沿線約30か所で利用できる優待特典付き。出町柳駅などで販売。

【次のスポットへ】「出町ふたば」まで徒歩5分

■ 乗車前に売切れ必至の和菓子を

「出町ふたば」は、1899(明治32)年創業の有名和菓子店。こだわりの素材を使い、昔ながらの製法で作る豆餅が有名で、つねに行列ができるほど大人気。次々と作られるできたてをぜひ。夕方には売り切れる場合があるのでお早めに。

■出町ふたば<住所:京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236 電話:075-231-1658 時間:8:30〜17:00 休み:火曜・第4水曜(祝日の場合翌日) 交通:叡山電車出町柳駅より徒歩5分>

「名代豆餅」(1個180円)。江州米の柔らかくて伸びのいい餅の中には、こしあんと塩味の効いた大きな赤エンドウがゴロゴロ。

【次のスポットへ】叡山電車八瀬比叡山口まで電車で14分

■ 叡山電車八瀬比叡山口

叡山本線の終着駅。ホームはもちろん、車両までおおうドーム状の屋根が特徴。

木造駅舎はレトロな雰囲気。繁忙期を除き基本は無人駅だ。

【次のスポットへ】「瑠璃光院」まで徒歩5分

■ 期間限定で公開される紅葉の名所

自然を借景とした名庭を持つ、数寄屋造の名刹。新緑がまぶしい春と紅葉の秋と、年2回ある特別拝観時のみ参拝することができ、書院から幻想的な風景を眺められる。同時に寺宝も公開されるから、名庭と共に楽しもう。<特別拝観:4月15日〜6月15日>

苔のじゅうたんの中心に細い川のせせらぎが流れる「瑠璃の庭」。

お菓子付きのお抹茶は1000円。

築80年以上たつ数寄屋造の書院には北山杉なども使われている。

■瑠璃光院<住所:京都市左京区上高野東山55 電話:075-781-4001 拝観時間:10:00〜16:00(閉門16:30) 休み:特別拝観期間はなし 料金:拝観料2000円 交通:叡山電車八瀬比叡山口駅より徒歩5分>

【次のスポットへ】「蓮華寺」へ徒歩15分

■ 石造品が点在する庭園で鮮やかな青もみじを観賞

「蓮華寺」は、1662(寛文2)年、洛中にあった古寺をこの地に移し再興。本堂や鐘楼堂、庭園は創建当時のまま残され、歴史を感じる閑静な雰囲気に包まれている。中心の池には灯籠や橋などの石造品が配され、もみじが庭の美しさを引き立てている。

石の造形美が楽しめる池泉式庭園。もみじに囲まれた池の中に立つ、独特の形状をした石灯篭や石橋などが目美しい庭園。

山門から書院へと続く参道。境内へ入ると、喧騒とは無縁の静寂な世界が広がる。

■蓮華寺<住所:京都市左京区上高野八幡町1 電話:075-781-3494 拝観時間:9:00〜17:00(閉門16:30) 休み:なし ※8月24日の午前中は休み 料金:拝観料400円 駐車場:6台(無料) 交通:叡山電車三宅八幡駅より徒歩5分>

【次のスポットへ】叡山電車三宅八幡から電車で5分

■ 一度食べるとクセになる濃厚スープ

「麺屋 極鶏」は、叡山電車一乗寺から徒歩7分。ラーメン激戦区の一乗寺エリアで、つねに行列ができる人気店。特徴はなんと言ってもポタージュのようにドロッとした濃厚なスープ。時間をかけてじっくりと煮込まれたスープには鶏の旨味が凝縮。太めの麺との相性も抜群!

一番人気の「極鶏 鶏だく」(750円)。ほかに唐辛子たっぷりの「赤だく」、マー油入りの「黒だく」などがある。ドロドロとした新食感のラーメンを味わおう。

平日でも行列が。15時以降が比較的すいている。待ち時間が長くなりそうな時はスタッフが整理券を発行。店の前で並ばずに、入店予定時刻まで自由に行動できるのがうれしい。

■麺屋 極鶏<住所:京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7 電話:075-711-3133 時間:11:30〜22:00 ※スープがなくなり次第終了 休み:月曜 席数:13席 交通:叡山電車一乗寺駅より徒歩7分>

【次のスポットへ】「恵文社 一乗寺店」まで徒歩6分

■ 毎日の生活を豊かにする本や雑貨がいっぱい!

英国ガーディアン紙が10年に発表した「世界で一番美しい本屋10」に、日本で唯一選ばれた「恵文社」。店内には新刊だけでなく、スタッフが独自の視点で選んだ本が並び、本を探すのが楽しい。生活雑貨ショップやギャラリーも併設した、個性的な本のセレクトショップ。

情報や知識を得るだけのツールではない、本の持つさまざまな魅力と楽しみ方を教えてくれたマネージャーの鎌田裕樹さん。

幅広い年齢層から注目を集めている絵本コーナー。かわいいイラストは大人が見ても魅力的。

ネコのチャームと革ひもがかわいい「チェコのしおり 猫」(左・1620円)。ドイツ製の小さな積み木、「マッチ箱入り ハウスバウ」(右・475円)。

■恵文社 一乗寺店<住所:京都市左京区一乗寺払殿町10 電話:075-711-5919 時間:10:00〜21:00 休み:なし 駐車場:11台(無料) 交通:叡山電車一乗寺駅より徒歩3分>

【次のスポットへ】「一乗寺中谷」へ

■ 3代目夫婦が作る和スイーツ

「一乗寺中谷」は、1950(昭和25)年に創業し、一乗寺名菓のでっち羊羹が名物の和菓子の老舗。名菓はもちろん、3代目夫婦が作り出す和洋折衷の新しい味のスイーツも大人気!

「絹ごし緑茶てぃらみす」(410円)。枯山水の庭に見立てた、なめらかで上品な味のティラミス。

アットホームな雰囲気の店。築40年の民家をリノベート。京町家をイメージさせる、どこか懐かしさを感じさせるたたずまい。

【次のスポットへ】叡山電車一乗寺駅から出町柳まで電車で6分

■一乗寺中谷<住所:京都市左京区一乗寺花ノ木町5 電話:075-781-5504 時間:9:00〜19:00(LO18:00) 休み:水曜 席数:22席 交通:叡山電車一乗寺駅より徒歩6分>

■ 旬の味が生きるかわいいスイーツを

出町柳駅から徒歩15分、「パティスリー タツヒトサトイ」は、横浜の人気店「スイーツガーデン ユウジアジキ」でスーシェフを務めた里井達人シェフの店。店内にはスイーツ約16種、パン40〜50種がズラリ。スイーツにパンの創作技術が融合した、新しいスタイルの味を楽しめる。

この春の新作、「フロマージュのムース・木いちごのムース フランボワーズのコンポート」(480円)と「ホットコーヒー」(250円)。

イートインスペースもあり。

■パティスリー タツヒトサトイ<住所:京都市左京区北白川追分町2 Eフラット北白川1F 電話:075-285-1171 時間:8:00〜19:00 休み:水曜 席数:6席 交通:叡山電車出町柳駅より徒歩15分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)