SNSにアップしたい!! 東京で世界を旅する【ヨーロッパ編】

SNSにアップしたい!! 東京で世界を旅する【ヨーロッパ編】

キャットストリート裏にたたずむ「La fee delice」

東京にいながら、外国気分を味わえるスポットを今回は厳選。SNSにアップすれば、「あれ、海外旅行中?」と思われちゃうかも?

■ 「La fee delice(ラフェデリース)」(明治神宮前)

フランスの家庭にお邪魔したような肩肘張らない雰囲気が魅力。「La fee delic」は、キャットストリート裏にたたずむ本格クレープリーで、オーナーの一人は、ブルターニュ出身のフランス人だ。

同店では、故郷の郷土料理であるそば粉100%のガレットを、本場そのままのレシピで提供。オーナー自らフランスで購入した家具や雑貨が置かれた店内は、どこを撮っても絵になるかわいらしさだ。

■ 「汐留イタリア街」(汐留)

ピアッツァと呼ばれる広場(汐留西公園)を中心にレストランなどが並ぶ同所は、完全にイタリアの雰囲気!散策したくなるような石畳の街並みに心惹かれる。

ここは、都市再開発によってオフィス街の一角に設けられた、イタリア文化をコンセプトにしたエリア。建物のデザインや看板の大きさなどにガイドラインが設けられ、美しい景観を保っている。雰囲気が変わる夜に訪れるのもいい。

【ウォーカープラス編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)