世界4大ミスコンの1つ”ミス・アース・ジャパン福岡大会”グランプリが決定!

世界4大ミスコンの1つ”ミス・アース・ジャパン福岡大会”グランプリが決定!

グランプリに輝いたのは、福岡県出身の斎藤恭代さん(21)

世界4大ミスコンの1つで、自然保護や環境保全の精神をもち、世界で活躍する女性を選ぶ「2017ミス・アース・ジャパン福岡大会」が、5月31日、「WITH THE STYLE(ウィズザスタイル)」(福岡市博多区)で開催された。

予選を勝ち抜いたファイナリスト10人が登場し、2か月間の厳しいビューティートレーニングで培った、ウォーキングやポージングをランウェイで披露した。

グランプリに輝いたのは、福岡県出身の斎藤恭代さん(21)。

名前を呼ばれた瞬間、手のひらで顔を覆い、感極まった様子で涙を浮かべた。

受賞スピーチでは、「未熟ものの私を、ここまで指導してくださった先生方、そして共にがんばってきた皆さん、応援に来てくださった皆さんに、心から感謝しています」と語った。

ミス・エアーには、石原有華さん(23)が選出。

ミス・ウォーターには、山口さとさん(23)が選ばれた。

会場の投票による「ミス・スマイル賞」は、山下夏希さん(21)が受賞。

斎藤さんは、7月末に行われる日本大会に出場する。日本代表になれば、11月にフィリピンで開催予定の世界大会へ進むことができる。【福岡ウォーカー編集部/杉山はづき】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)