バブルランが今年も愛知に!先行予約日迫る!!

バブルランが今年も愛知に!先行予約日迫る!!

バブルラン2016の様子

2017年9月16日(土)に、「バブルラン」が愛知県常滑市のりんくうビーチで開催される。泡まみれで走るイベントとして毎年人気の同イベント。全長約2kmに及ぶコースの各所には、世界最強とされるバブルマシーンが約20台用意され、そこから大量の泡が放出される。

アトラクションには、毎年恒例の泡に溺れそうな水深1.5mの「バブルプール」、ピンクのバブルマシーン「ピンクバブルキャノン」、大量のビビットカラー風船からなる「ビビットバルーンランド」に加え、今大会からバブルゾーンに用意された7色の泡やゴール後に水鉄砲で泡を洗い流せる「ウォーターガンウォッシュ」が新登場する。

ゴール後には人気アーティストやダンサー、DJと、バブルランでしか体験できない特注の巨大バブルマシーンを組み合わせた「バブルパーティー」に参加でき、参加者は踊りながら泡まみれになって楽しめる。

また、コース上にはたくさんのフォトジェニックな「フォトスポット」が用意されているので、仲間とおそろいのコーディネートで参加して写真を撮るのもおすすめだ。

愛知大会は、6月12日(月)12:00よりSPORTSONE公式アプリで各会場500名限定の先行エントリーを開始予定。その後、公式アプリ・バブルラン公式WEBサイトで早割エントリーがスタートされる。

さらに、今大会から「グループ7わり!」という大学生以上で7名以上を対象としたお得なエントリー方法が設けられる。早割、通常エントリーのどちらでも申し込めるので、7名以上で参加する人は要チェックだ。

全身泡まみれになるので、タオルや着替えはお忘れなく。夏のイベントの締めくくりとして、バブルランで遊びつくそう!【東海ウォーカー/達知瑚都海】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)