任天堂「スプラトゥーン2」とコラボ!京都水族館“イカした”夏限定イベント

任天堂「スプラトゥーン2」とコラボ!京都水族館“イカした”夏限定イベント

「スプラシューター」の水鉄砲を使って楽しむシューティング・バトル(イメージ)

京都水族館は、任天堂より7月21日(金)発売予定のゲームソフト「スプラトゥーン2」とコラボレーションした夏限定イベント「Suizokukaan〜イカす夏休み〜」を、7月15日(土)から8月31日(木)の期間、開催する。

「スプラトゥーン2」は、「ヒト」と「イカ」の2つの姿を使い分けるキャラクター「インクリング」たちが、インクを塗り合い陣地を取り合うアクションシューティングゲーム。「Suizokukaan〜イカす夏休み〜」は、京都水族館と「スプラトゥーン2」の世界観がコラボレーションしたイベントだ。イルカスタジアムに流れ落ちる幅約15mの降下型巨大ウォーターカーテンの水と、ゲーム内に登場するブキ「スプラシューター」などの水鉄砲を使った爽快な水遊びアトラクション「スイゾクカーン・スプラッシュタイム」のほか、オリジナルのスタンプラリーやグッズ販売など、さまざまなイベントを楽しむことができる。

また、「スプラトゥーン2」のメインキャラクターである「イカ」の生態を学ぶ展示も開催。通常は展示していない「アオリイカ」などのイカの仲間をじっくりと観察できるほか、生態に関する解説パネルでイカについて楽しく学ぶことができる。また、「Suizokukaan」特別描き起こしアートやオリジナルフォトロケーションも登場。「スプラトゥーン2」のキャラクターと京都水族館で展示している人気の生き物たちがコラボレーションした「Suizokukaan〜イカす夏休み〜」オリジナル描き起こしアートが館内に登場し、キャラクターたちと一緒になってまるで水槽の中に入ったかのような記念撮影が可能だ。

人気ゲームとコラボした、子どもから大人まで楽しめる水族館の夏イベント。“イカした”企画の数々をぜひ体感してほしい。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)