暑い夏でも涼しく遊べる!太秦映画村「ひえひえ王国」開催

暑い夏でも涼しく遊べる!太秦映画村「ひえひえ王国」開催

ひえひえ王国「水の迷路2」

東映太秦映画村では、大人も子供もびしょ濡れになって楽しめる夏季限定のイベント「ひえひえ王国」を7月15日(土)から9月3日(日)の期間、開催する。

暑い夏でも東映太秦映画村を涼しく楽しめるこのイベント。今年は、2016年に好評だった期間限定アトラクション「水の迷路」が「水の迷路2」となりパワーアップして登場。迷宮のように入り組んだエア遊具の中には「水のカーテン」「どきどきバケツ」「水やりゲーム」「水のかべ」などのびしょびしょの罠が待ち受け、「キュウリキャノン」からは高さ10mの水柱が噴き上がる。さらに2017年は頭上から大量の泡が降り注ぐ「泡プールタイム」が新登場。泡まみれで遊ぶ未体験の楽しさに出会うことができる。

また、水鉄砲を持って参加する「水かけまつり」では身長3mの巨大忍者との水かけ合戦が楽しめる。2017年は巨大忍者の放水量が大幅にパワーアップされているのも注目だ。

そのほか、「史上最恐のお化け屋敷」や「おもしろ学習館寺子屋 〜江戸流涼しい夏〜」など室内アトラクションも充実。暑い夏でも一日涼しく遊べる映画村に家族みんなで足を運んでみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)