メルセデス・ベンツ×京都 オークション開催!伝統工芸品の魅力を感じて

メルセデス・ベンツ×京都 オークション開催!伝統工芸品の魅力を感じて

野村 拓也(京漆器) 螺鈿カフス。若手職人によって作られた伝統工芸品の新作をライブオークション形式で販売する

■ 「メルセデス・ベンツ コネクション(東京)」で初開催!

京都府では、伝統工芸の若手職人の作品を多くの人に見てもらい、伝統工芸の新たな市場の創出を目的として、平成24年度より「京都オークション」を開催してきた。今回、初めて東京のメルセデス・ベンツ コネクションにおいて、6月25日(日)14時よりライブオークションを実施する。

■ 若手職人によって作られた伝統工芸品の新作をライブオークション形式で販売

当日は、公募によって選ばれた府内の伝統工芸分野で活躍する若手職人によって作られた新作をライブオークション形式で販売する。出品テーマは「私だけのもの 世界に一つだけ 予想を覆す」。現代の生活様式に馴染む、実用性も兼ね備えた作品が多数出品される。また、開催に伴い事前展示を6月16日〜24日に実施する。

京都のまだ知られていない魅力に出会えること間違いなし。ぜひ足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)