大正から昭和の雰囲気に。ルノアール歌舞伎座前店がリニューアルオープン

大正から昭和の雰囲気に。ルノアール歌舞伎座前店がリニューアルオープン

「喫茶室ルノアール 歌舞伎座前店」を6月21日(水)に昭和モダンを空間コンセプトにしたデザインに形を変えてリニューアルオープンする

株式会社銀座ルノアールは「喫茶室ルノアール 歌舞伎座前店」を6月21日(水)に昭和モダンを空間コンセプトにしたデザインに形を変えてリニューアルオープンする。

■ 「大正ロマン」から「昭和モダン」へ

これまでの「大正ロマン」の雰囲気から上質な「昭和モダン」へ店内のイメージを刷新し、日本的な柔らかさと西洋のデザインが融合した和洋折衷により醸し出される豊かな昭和初期の時代を演出。これまでとは違った空間を楽しめる。

■ ルノアールこだわりの“ネルドリップ抽出”に「トアルコ トラジャ」を導入

品質にこだわり、丹精を極めたプレミアムコーヒー。ネルドリップで抽出することにより実現したまろやかでフルーティーな酸味と豊かな香りが楽しめる。ルノアールブレンドと併せて、ぜひ試してみて。

【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)