素材に自信あり! 北海道のいいものが集まる「北海道くらし百貨店」が札幌ノルベサに登場

素材に自信あり! 北海道のいいものが集まる「北海道くらし百貨店」が札幌ノルベサに登場

食肉加工品も充実のラインナップ。素材にこだわった商品を集めているので選ぶのが楽しくなりそう

2017年6月22日(木)、「北海道くらし百貨店 札幌ノルベサ」がオープン! 「北海道の食、自然、人」がコンセプトの店内はイベントスペースエリア、物販エリア、生鮮エリア、イートインエリアなどがあり、北海道素材にこだわった様々なカテゴリの商品が販売されます。そのお店をいち早くレポートします!

この「北海道くらし百貨店」は、商品の選定をしている人がまず注目のポイント。セレクターはCREATIVE OFFICE CUE 代表取締役の伊藤亜由美さんなど、北海道にゆかりがある著名人が務めているので、商品のクオリティはお墨付きといえそうです。その魅力を、各セレクターがSNSなどを通じて発信しているのも面白いところです。

魅力のある商品の中には、6人のセレクター(バイヤー)が本気でおすすめしたいという「天然がごめ昆布使用 松前漬手作りセット」(1404円)や、「北海道産たまねぎを使用したお肉を食べる為の秘伝の肉ドレ」(697円)といったユニークな商品もあって、隠れた名品を発掘できそうです。

また、「イートイン」と「イベント」も、この店の特徴。「イートインエリア」では、北海道の生乳を使用したソフトクリームや、月替りで北海道産野菜を楽しめるデリなども。デリを購入して、アルコールなどと一緒に味わうことができます。

一方、「イベントスペースエリア」では、北海道の市町村の特産品や、ここでしか食べられない商品を期間限定で販売。イベント第一弾として6月22日(木)から7月18日(火)までJA十勝清水町による「十勝若牛」を使用したオリジナル商品が販売されます! さらに「十勝若牛」と、道産食材を使った菓子やパンなどが評判の「株式会社もりもと」とのコラボ商品「十勝若牛バーガー」(380円)、「牛肉ゴロッとカレーパン」(200円)が限定販売! これから、どんな商品が登場するのか楽しみです。

「北海道くらし百貨店」は、ネットショップ連動型の点も注目です。生鮮食品や加工品のほか、陶器、アクセサリーといった北海道から生まれた雑貨まで幅広く取扱い、札幌に来なくても質の高い北海道商品を買うことができるのです。

北海道素材にこだわった商品が多数そろう「北海道くらし百貨店」。今まであまり知られていなかった北海道産品の魅力にあふれた空間です。

北海道くらし百貨店 札幌ノルベサ ■住所:北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 ノルベサ1階 ■時間:10:00〜24:00

【北海道ウォーカー編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)