メロンだけじゃない! 夕張ドライブで立ち寄りたい名物グルメ2店

メロンだけじゃない! 夕張ドライブで立ち寄りたい名物グルメ2店

JR沼ノ沢駅の構内に直結している「レストランおーやま」。同店でぜひ味わってほしい一品が……

札幌から高速を使って車で約70分の距離にある夕張。夕張といえば特産のメロンや炭鉱スポットが有名ですが、今回はドライブ途中にぜひ味わってほしい夕張の名物メニューを2つ紹介します!

■ 有名ホテルの伝統の味を味わう「レストランおーやま」

JR沼ノ沢駅の構内に直結し、どこか懐かしさを感じるレトロな佇まいの店が、ここ「レストランおーやま」。夕張メロンと長芋発祥の地、夕張市沼ノ沢で本格洋食レストランを創業して29年。東京の帝国ホテル出身の店主が作る、素材と調理法にこだわった肉料理や地元特産品を使ったオリジナルメニューなどが味わえます。各メニューにそれぞれファンがいるほどの人気店なんですよ。

おすすめは、「ラムステーキA定食」(1580円)。人気メニューのラムロースを180g使ったボリューム満点のステーキです。

夫婦で切り盛りする店内。奥には広い座敷席も完備しているので、家族連れでも安心です。ぜひ足を運んでみてください!

■住所:夕張市沼ノ沢857-1 沼ノ沢駅内 ■電話:01235・7・3911 ■時間:11:00〜19:00(LO18:30) ■休み:不定 ■席数:32席(喫煙可)

■ 夕張の市民が愛してやまなかった味「そば処 吉野家」

1929(昭和4)年創業の「そば処 吉野家」。秘伝のタレとそばが絶妙に絡み合う渾身の一杯が味わえます。名物として知名度の高い夕張の「カレーそば」は、「スープはとろみのあるもの」など7つの条件が定められ、夕張全体の名物として復活しているんですよ。「カレーそば」は750円(うどんも選択可能)。夕張のソウルフードを堪能してみては?

■住所:夕張市本町4-54-4 ■電話:0123・52・2448 ■時間:11:30〜仕込み材料がなくなり次第終了 ■休み:火曜※週によっては不定 ■席数:24席(喫煙可)

夕張のお隣、占冠村には「星野リゾート トマム 雲海テラス」もありますから、雲海ビューを見に行ったあとにも立ち寄ってみてくださいね。

【北海道ウォーカー編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)