ホテルの部屋が会場!?日本最大級の現代アートフェア「ART OSAKA」リポート

ホテルの部屋が会場!?日本最大級の現代アートフェア「ART OSAKA」リポート

日本最大級となる現代美術のアートフェア「ART OSAKA 2017」が、7月8日(土)、9日(日)にホテルグランヴィア大阪26階にて開催された

日本最大級となる現代美術のアートフェア「ART OSAKA 2017」が、7月8日(土)、9日(日)にホテルグランヴィア大阪26階にて開催された。普段は実際に宿泊場所として使われているホテルの部屋を会場として、国内外より54ギャラリー、150名超の作品が展示。絵画・彫刻・版画・写真に限らず空間全体を使ったインスタレーションが集められ、アートの世界との新しい関わり方、楽しさ、醍醐味が味わえるイベントとなった。

当日は、絵画の数が多かったが、アートに文字通り“乗れる”など、体験ができる立体物まで幅広く展示されていた。写真は、アニメ作品のシーンを抜き出して1枚にした絵画、人生を乗りこなせる造形物など。【ウォーカープラス編集部/大原絵理香】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)