あっちもこっちも、ぜ〜んぶ“ふともも”!ふとももに囲まれた夏イベント開催

あっちもこっちも、ぜ〜んぶ“ふともも”!ふとももに囲まれた夏イベント開催

性別や嗜好を超えて楽しめる、芸術的な“ふともも”写真を展示

フェティシズムの追求からアートへと昇華した「ふともも写真の世界展」の最新作「南国編」の巡回展が8月1日(火)から27日(日)まで、名古屋で開催される。同展は、女性の“ふともも”をモチーフに作品を撮り続ける写真家・ゆりあ氏による人気作品展。「曖昧☆ふともも写真館」のタイトルで2015年7月に初開催されて以来、地方巡回展を含めてこれまでに6回で3万人を動員している。

今回はグアムで撮り下ろしされた最新作初の地方巡回展で、真っ青な海や深い緑をバックにした夏らしい作品ばかりが登場。4月から5月まで開催された東京会場では公開されなかった未公開作品も含め、展示作品数500点以上、実に1,000脚のふとももが会場を埋め尽くしていく。

見どころも多彩で、名古屋では吹き抜けのある展示スペースを活用し、高さ3mを超える大型作品を展示予定。天井から垂れ下げられた強大なふともも写真に圧倒されそうだ。ほかにも、作家ゆりあ氏独自の世界観を再現した屋内ビーチが出現!ここではビーチ越しにふとももを実際に撮影する、ドキドキの体験が楽しめる。

また、物販では新作のTシャツやトートバッグ、ポーチなどが登場するほか、数量限定の公式図録は南国編版にバージョンアップ。さらに、人気のオールハンドメイド、MADE IN JAPANにこだわり続けるレザーブランド「OJAGA DESIGN」とコラボレートした最新キーケースも登場する。8月1日(火)・26日(土)・27日(日)はグッズを購入するとゆりあ氏直筆サインをプレゼント。ご本人から撮影秘話なども直接聞くことができるので、このチャンスは見逃せない!【東京ウォーカー】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)