「サマーウォーズ」初のコラボカフェが東京スカイツリータウンで開催!オリジナルメニューも決定

「サマーウォーズ」初のコラボカフェが東京スカイツリータウンで開催!オリジナルメニューも決定

キング・カズマのBLTサンド

東京スカイツリータウン・ツリービレッジでは、「サマーウォーズ OZ STAND -オズ スタンド-」が8月1日(火)より期間限定でオープン。そのオリジナルコラボメニューが決定した。

アニメーション制作会社のスタジオ地図は、“スタジオ地図 2017 in Summer”と題し、細田守監督作品関連のイベントを展開中。「サマーウォーズ OZ STAND -オズ スタンド-」は、映画「サマーウォーズ」をイメージした初のコラボカフェスタンドだ。このコラボカフェでは、「キング・カズマ」や「仮ケンジ」など、仮想世界“OZ”に登場するアバターキャラクターをイメージしたフードやドリンクなど、ここでしか食べられない15種類のメニューが登場する。

■ キング・カズマのBLTサンド(1100円)

中身はベーコン、レタス、トマトと具材たっぷり。思わず写真に撮りたくなること間違いなしだ。

■ 仮ケンジのどんぐりカレー(1100円)

ソーセージとミートボールを使ったどんぐりの付け合わせがかわいい「仮ケンジ」をイメージしたカレー。

■ かき氷(3種、各750円)

キング・カズマがイチゴ、仮ケンジがマンゴー、家紋バージョンがぶどう味。家紋バージョンは、夏希が栄おばあちゃんにもらった浴衣の柄となっている。

また、カフェに併設される「スタジオ地図ショップ」では、「サマーウォーズ」のほか、「時をかける少女」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」のオリジナルグッズを販売。キング・カズマやラブマシーンなどのデザインを担当した岡崎能士描き下ろしのキング・カズマデザインポスターなど、今回登場する新商品は約30種類以上。そのほか、OZの世界観をイメージしたUFOキャッチャーも登場する。

2009年の劇場公開以来、夏のアニメーション映画の定番として今なお人気の「サマーウォーズ」。8月18日(金)には日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にてテレビ放送も決定している。色あせない名作の世界にこの夏も浸ってみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)