ゴーゴーダンサーも登場!新感覚スライダーもある大阪城ウォーターパークがオープン

ゴーゴーダンサーも登場!新感覚スライダーもある大阪城ウォーターパークがオープン

ゴーゴーダンサーのハイテンションなパフォーマンスにテンションMAX!

観光スポット、さらに市民の憩いの場としてもおなじみの大阪城公園に、屋外プール「大阪城ウォーターパーク by ハウステンボス」が7月15日(土)からオープンする。

昨年に初めて開催され好評だった大阪城ウォーターパーク。2017年は、日本初の新感覚スライダーの登場や、ロングスライダーに最新LEDが完備されたりと大幅にパワーアップを果たした。

初登場となるのは新感覚スライダー「ブーメランスライダー」(高校生以上対象)。10mの高さからスライダーで急降下し、カーブをしながら急上昇していくというジェットコースターのようなスリルが味わえる。

また、昨年大人気だった浮き輪に乗って一直線に水上を滑り抜ける「ウォーターロングスライダー」がパワーアップ。全長120mのスライダーには、フルカラーLEDで彩られた“光のトンネル”が加わった。自撮り棒を使っての写真・動画撮影も可能なので、今夏注目のフォトスポットになりそう。小さな子どもも大人と一緒に楽しめるので、夏休みの記念にもってこいのアトラクションだ。

さらに、期間中は18時からは関西最大級のナイトプールとしても営業。プールいっぱいに浮かべられた約5万個のカラーボールに、最新の映像技術を駆使したプロジェクションマッピングも施され、光と音の演出で昼とは違った非日常の空間を作り出す。ナイトプールは22時まで営業しているので、少し涼しくなった屋外で日焼けを気にせず存分にプールを楽しむことができる。

施設内では、ドリンクやかき氷などのスイーツの販売の他に、DJやゴーゴーダンサーが登場するステージも用意され、1日たっぷり遊び尽くすことができる。

都会の真ん中で最高のスリルと興奮が味わえる「大阪城ウォーターパーク byハウステンボス」。大阪城を眺めながら家族やカップルで楽しもう!【関西ウォーカー編集部/スズキヒロシ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)