横浜の海にも! 空にも! 今年のピカチュウ大量発生は、さらにパワーアップ!!

横浜の海にも! 空にも! 今年のピカチュウ大量発生は、さらにパワーアップ!!

のべ1500匹以上のピカチュウが、横浜・みなとみらいエリアをジャック!

横浜市は、東京2020 オリンピック・パラリンピックに向けて、今年で4回目となる街型イベント「ピカチュウ大量発生チュウ!」を開催する。一部イベントはすでにスタートしているが、グリーティングやパレードなどのメインイベントは8月9日(水)から15日(火)に行われる。

■ 過去最大! 約1500匹のピカチュウが発生!?

約100匹のピカチュウが集まる「ピカチュウ・カーニバル・パレード」は8月14日(月)16時から約1時間、日本大通りエリア(出発:象の?パーク〜折り返し:横浜公園)を練り歩く。昨年の50匹からパワーアップして、過去最大の100匹が集まるパレードは興奮必至だ!

■ ピカチュウが海へ! 空へ!

また、8月9日(水)から15日(火)には、ぎっしりと船に詰まったピカチュウたちがあいさつする「ピカチュウ船上グリーティング」と、全長17mの「??船ピカチュウ」がみなとみらい一帯を運行する。

■ 今年もやります! ずぶ濡れイベント

昨年?好評だった「ずぶぬれスプラッシュショー」は、今年も横浜赤レンガ倉庫で8月9日(水)から15日(火)に行われる。1回に約2トンの?を使ったショーは、夏の暑さを吹き飛ばすのにピッタリ! 

■ 20匹のピカチュウが各所をお散歩

また、クイーンズスクエア横浜からグランモール公園間では、20匹のピカチュウがお散歩する。縦一列になって練り歩く姿は壮観だ。

■ みなとみらいの各所をジャック!

さらに、みなとみらいの各所にさまざま形でピカチュウが登場する。「よこはまコスモワールド」では、8?9?(?)から15?(火)の18時から24時の間に、?観覧?の「コスモクロック21」にピカチュウのイルミネーションが! 

JR桜木町駅では、8月15日(火)まで、駅の入口や駅名看板など、駅舎や構内のいたる所にピカチュウが大量発生! 8月9日(水)から15日(火)には、駅長姿のピカチュウのグリーティングが不定期で開催されるほか、イベント記念グッズも販売されている(売り切れ次第終了)。

そして、みなとみらい線のみなとみらい駅では7月23日(日)から8月18日(金)にラッピングトレインが運行され、ピカチュウデザインの一日乗車券も8月1日(火)から販売される。

■ 国内初の「Pokemon GO」公式イベント開催

横浜スタジアムでは、人気スマホゲームアプリ「Pokemon GO」国内初の公式イベント「Pokemon GO STADIUM」が8月14日(月)に開催されることが決まった。参加費は無料だが、事前申込をして当選した人だけが参加できる。申込抽選の受付は7月24日(月)10時まで。気になる人は、応募しよう!

また、みなとみらいには、よりいっそう「Pokemon GO」を楽しめるエリア「Pokemon GO PARK」が、8月9日(水)から15日(火)にカップヌードルミュージアムパークと?レンガパークに登場する。

「Pokemon GO STADIUM」「Pokemon GO PARK」共に、イベントの詳細は後日発表される予定だ。

ほかにも、スタンプラリーやステージショーが各施設で行われるほか、水陸両用バス「スカイダック横浜」や自動販売機がピカチュウ版になるなど、期間中にはピカチュウが大発生! ファンはもちろん、そうでない人も、みなとみらいの街をぜひ訪れてみては?

【横浜ウォーカー編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)