浴衣美女×生ビール!横浜みらい縁日で生ビール美女選手権が開催

浴衣美女×生ビール!横浜みらい縁日で生ビール美女選手権が開催

ステージに登壇し、豪快な飲みっぷりを披露した美女たち

7月15日(土)〜17日(月・祝)の3日間、横浜赤レンガ倉庫で開催された「横浜みらい縁日」。アーティストによるライブや、世界中のビールの飲み比べが楽しめるワールドビアガーデンなど、見どころ満載だった同イベントの中から、こちらの記事では“生ビール美女選手権”にクローズアップ! ステージ上の盛り上がりをリポート形式でお届けしよう。

生ビール美女選手権とは、15日、16日の2日間に渡り、ビアガーデン周辺で実施された参加型イベント。まずは、生ビールをおいしそうに飲んでいる女性来場者の写真を撮影させてもらい、そちらをTwitterに投稿。いいね&リツイートの総数をもとに、“もっとも生ビールが似合う美女”を見つけ出そう……といった特別企画だ。

また、イベントの後半には、女性来場者にステージに上がってもらい、壇上で“飲みっぷり”を競ってもらう特別ステージも実施! 両日とも、3名の女性が名乗りを上げ、壇上にて豪快な飲みっぷりを披露。特に初日は、全員が一気飲みで“ビール好き”をアピールし、飲み干して満面の笑みを浮かべる度に、客席からも盛大な拍手が送られた。

もちろん会場には、ビアガーデンだけでなく、ピザ、ケバブ、牛ハラミ串など、ビールによく合う絶品グルメのキッチンカーも大集合。日本初上陸の体験型遊具・スカイクライムやアクアチューブ、さらにはDJによるダンスステージなども実施され、老若男女を問わず、幅広い層がイベントを楽しんでいる姿が印象的だった。【ウォーカープラス編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)